ボルダリング

ボルダリング(クライミング)シューズを買うタイミング。いつ買うのがいいのか?

更新日:

いのっち(inopon4372)です!

ボルダリングをはじめてしばらく通い、慣れた頃に思うことがあります。

「そろそろマイシューズ買ってもいんじゃない?」

今日はそのタイミングについてお伝えします。

 

マイシューズ、いいなぁ・・・

周りをみれば上手そうな人はマイシューズ履いてるし、
毎回レンタルしなければレンタル代払わなくてすむし、
レンタル用に靴下はかなくてもいいし・・。

などなど理由は様々ですが、やはりレンタルシューズよりもマイシューズの方が
もっと登りたくなる!気がします。(実際僕はそうでした)

ただボルダリングは始めたての時はシューズのベストの大きさの判断が難しいです。

初回のボルダリングの靴のイメージ
まず言われるのが、「普段はいている靴よりも小さくて、足の指が軽く曲がるくらいのサイズがいいよ!」
その言葉を信じて1〜2サイズ小さいの履くと、

「すいませーん、これ指がまねきねこの手みたいになってるんですけど。っていうかむしろ痛いんですけど・・」
「曲げてんのよ」

初回のイメージは指が痛い、歩けない、ではないでしょうか。

 

買うのは10回位ジム行ってからがベスト!

ただボルダリングを何回もやってると指が曲がるのになれるため、自然とサイズが落ちていきます。
なのである程度慣れてからシューズは購入するのがベストで、10回くらい登ってからよいでしょう。

10回登れば、どのくらいの小ささが登りやすく、痛さが限界で履けなくなるかがわかります。

 

買う時のポイント

買うときに絶対にすべきポイントが1つあります。

それは、「登れる店員さんに選んでもらうこと」です。

僕は最初ネットで調べて、初心者は5.10(ファイブテン)のモカシムがオススメ、とあるのを見てジムに行ったのですが、
店員さんに「登るのうまくなるシューズでお願いします!」といって聞いて帰ってきた一言。

「最初はどのシューズ履いても登ってればうまくなるよ!」

・・そうなのか。


FIVE TEN(ファイブテン) MoccAsym モカシム(レッド) 1400162 RED 10.5

ただシューズによっては硬さなどクセがあるので使いやすい、ということでこのシューズを試着して購入しました。


SPORTIVA(スポルティバ) タランチュラ 37.0

タランチュラで登って約1年。使った感想は、

・底は平面
・履き脱ぎしやすいテープ式
・硬さもほどよくで痛くない

と扱いやすいです。
ジムでも履いている人が多くて、「ブルータス、お前もか・・!」状態になります。意外と。

何はともあれ、一番大事なのはサイズです!
キツ目のほうがパワーが伝わりやすいとはいえ、その分痛くなりやすいです。

最初は無理せず痛さほどよく続けやすい方が大事かと思います。
なので店員さんにお願いして何足か、サイズの違うものを試履したほうがよいでしょう。

やはりマイシューズあると愛着わきますね!

ちなみにサイズ選びの大事さ、やっちまった!!!になると何が起こるか、それは次の記事を読むと分かりますよ♪(1敗)

[kanren postid="409"]

-ボルダリング

Copyright© ぷれすた|ボルダリング上達のコツや健康・ダイエット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.