アフィリエイト/ブログ

ahrefs(エイチレフス)-他サイトのPV数、キーワードを調査できるツール

投稿日:


サイト運営でライバルサイト調査をすることがありますが、

「このサイト。アクセス数やどんなキーワード、どこからリンクはられてるのか知りたい」

と思うことがあります。この時役に立つのがahrefs(エイチレフス)です。

ahrefs(エイチレフス)は指定したURLの幅広いデータが見れるのですが、

  • アクセス数遷移(オーガニックトラフィック)
  • 流入キーワードとボリューム、検索順位
  • 発リンクと受リンク
  • その他URLやドメインの強さ

特に役に立つのはこのあたりの機能です。中古ドメインやってる人は馴染み深いツールだと思います。

ちなみにahrefs(エイチレフス)は月契約なのですが結構値段します。一番安いプランで99ドル(大体月1万ちょい)です。一応無料プランもあるのですが1日の検索上限数やドメイン数がかなり少ないです。

ある程度アフィリエイト歴が長くガチで戦いたい人向けかと。

ただ中古ドメインやってたり、ライバルサイトの具体的な獲得キーワード、アクセスを知りたいならahrefsは必ずあったほうがいいです。

似たツールはあるのですが性能は劣ります。

ahrefs(エイチレフス)

ahrefs(エイチレフス)の解説と基本的な機能

先の説明の通りahrefs(エイチレフス)は指定URLのデータを取得して表示するツールです。

自サイトのグーグルアナリティクスやサーチコンソールのデータがあると思いますが、あのデータを他人のサイトでも見れるイメージです。


↑こんな感じ

ただ独自のアルゴリズムでデータ取得してるので100%正確ではないです。自サイトで試すと多少月間アクセス数にずれがあったり、取得できてないキーワードがあったり。

ただ概ね数字や上がり下がりの傾向はあってます。

またドメイン(サイト全体)だけでなく指定URLだけ(個別記事の調査)、指定URL含む(カテゴリ以下の調査など)と範囲を変えて以下のデータを見ることができます。

  • アクセス数遷移(オーガニックトラフィック)
  • 流入キーワードとボリューム、検索順位
  • 発リンクと受リンク
  • その他URLやドメインの強さ

アクセス数遷移(オーガニックトラフィック)


↑うちのサイト今月は12,000PVあります。少なめに表示される感じ。
オーガニックトラフィックとは検索経由の流入です。各種SNS、ブクマなどダイレクトアクセス、リンク経由のアクセスは含んでいません。

過去から現時点までのデータを見ることができます。カーソル合わせたときの数字は月間アクセス数になります。

アクセス数の遷移を見ると有名サイトだったり見栄えが良いサイトが実はアクセスなかったりするのが見えたりします。

あとグーグルアップデートで影響出たかどうかはっきり分かります。

流入キーワードとボリューム、検索順位


↑多少数字のズレはあるけど大体あってます。あと表示されてないワードもあります。
対象のサイト(URL)がどのキーワードで何位で表示され、対象キーワードのボリューム(検索エンジン全体の月間検索数)がいくらでうちどのくらいアクセスがあるか(トラフィック)を見れます。

中古ドメインやってなければ1番の目玉はコレでしょう。よく上位表示するとライバルが似せてくるのはahrefsなどでライバルサイトのキーワードチェックして、ボリュームの大きいワードを自サイトに反映させてるからです。

発リンクと受リンク


対象のサイト(URL)の発リンクと受リンクをチェックできます。

中古ドメインやってる人の目玉の機能はコレでしょう。

ビッグワードジャンルで短期間で上位表示させたサイトって中古ドメイン使ってることが多いのですが、そのサイトをリンク送ってるサイト(サテライトサイト)などをこれでチェックする感じですね。

その他URLやドメインの強さ


URがahrefs独自のURL評価ランク、DRがドメイン評価ランクです。

いくら記事が多く長年運用してもリンクが全然ついてないとこの評価ランクはほとんど上がりません。

ahrefs(エイチレフス)で実際できること

主に以下のことができます。

  • 対象ジャンルのボリュームあるキーワードを調査
  • ライバルサイトの記事が実際アクセス獲得できてるかの調査
  • ライバルサイトの獲得してる穴場キーワードの調査
  • ドメインパワーのチェック
  • サテライトサイトのチェック

キーワードの深掘りやリンク周りの調査が多いですね。自サイトのサーチコンソール見ればある程度関連キーワード調査できます。

が、サチコにはそもそも使ってないワード(脱毛に対してムダ毛など)や自サイトでは弱いワードの発掘はあまり向いてないです。深く攻めるにはいいけど広く攻めるのには限界があるのです。

サジェストでも自分が知らない(検索できない)ワードは限界ありますからね。そこら辺をahrefsでチェックする感じ。

ahrefs(エイチレフス)は高いけど値段相応の価値がある

前述の通りahrefs(エイチレフス)は月1万以上するのでぶっちゃけ高いです。万人向けではないと思います。

ただアフィリエイト歴が長くて、それこそジャンルのワード全部網羅するなどガチで戦いたい人には値段相応の価値はあると思います。

ahrefs(エイチレフス)

管理人いのっちからのお知らせ

管理人からのお知らせコーナー

【緩募】ボルダリング一緒にやる人を募集します!

「ボルダリング興味あるけどやる機会がない・・」そんなことはありませんか?やったら絶対面白いですよ!ということで今回仲間を募集します!

場所は秋葉原B-PUMPに行くことが多いです(広いので)

初心者、経験者関係なく大丈夫です!(ちなみに自分は今3級あたりです)

こんな人にオススメ!   
  1. ボルダリングに興味あるけど一緒に行ってくれる人がいない人
  2. ボルダリング通じて出会いが欲しい人
  3. 一緒に上達できるボルダリング仲間が欲しい人

一緒にボルダリングしましょう!申込みはツイッターのDMからお願いします。

-アフィリエイト/ブログ

Copyright© ぷれすた|ボルダリング上達のコツや健康・ダイエット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.