パーソナルトレーニングジム

FiNCFitの無料体験を受けて分かったダイエット家庭教師の内容!料金や効果の詳細の解説

更新日:

fincfit有楽町店の店内
FiNCfitのダイエット家庭教師って知ってますか?

つい最近FiNCfitのダイエットプログラムの事を知って、ジムに行かずオンライン完結型の食事指導で健康的に痩せられる、と聞いたので調べてみたのですが

「公式サイト見ても何ができるのかよく分からない」
「ダイエットの家庭教師ってなんだよ」

となりました。FiNCのパーソナルトレーニングジムの方はまだイメージができたのですがダイエット家庭教師の方は「何ができるのか、メリットなのかイメージできん!」と言った感じ。

ですが先日FiNCの一日パーソナルトレーニング無料体験&カウンセリングを受ける機会があり、トレーナーさんに直接お話を聞くことができました。

【関連記事】FiNCFitの1日無料体験を受けて分かった他のジムとの違い。パーソナルトレーニングコースで誤解してた内容

結果ダイエット家庭教師についてもようやく理解ができたので今回その解説をします。

ダイエット家庭教師はジムに行かず、トレーニング無しで痩せたい人。サプリやファスティングドリンク、スムージーの食事サポートと食事指導がちゃんとしてるのがいい人向けのダイエットプログラムでした。

 

 

FiNCFit株式会社について。健康グッズ販売やパーソナルトレーニング事業をやってる会社

会社自体は広告だったりビジネスサポートだったりいろいろやってます。ただメインは健康事業です。

  • ダイエットアプリ→ダイエット専門のfacebookみたいなSNS+体重管理アプリな感じ
  • パーソナルトレーニングジム→ライザップみたいなマンツーマン形式
  • ダイエット家庭教師→オンライン完結型の食事サポート+食事提供
  • fincモール→肥満遺伝子検査キットやアプリ連携の体組成計販売などのオンラインショップ

こんなことをやってます。

FiNCのダイエット家庭教師の料金とコースの内容

Premiumプラン Basicプラン Trialプラン
料金(月額) 49,000円(税抜)
(2ヶ月で98,000円)
39,000円(税抜)
(2ヶ月で78,000円)
29,800円(税抜)
専門家指導 ◯(1日3回) ◯(1日3回) ◯(1日1回)
トレーナー指導チャット
生活習慣分析
遺伝子検査キット ×
サポート商品 パーソナルサプリメント
ファスティングドリンク
スムージー
オリジナルハーブティー
パーソナルサプリメント なし

全部で3つコースがあって、栄養補助食品がついてくるかと遺伝子検査キットの有無が違いです。

でこれ見て率直に感じたことは

高くね?

ってことです。いや値段に文句があるのでなくてライザップとかパーソナルトレーニングがついて30万くらい、安いパーソナルトレーニングジムでも2ヶ月で20万くらいです。

トレーニングなしの食事サポートのプログラムが2ヶ月10万ってどーなのよ?というのが第一印象でした。何にお金かかってるの?

FiNCのダイエットプログラムは食事サポート(自分にあったサプリ、スムージー、ファスティングドリンク)と食事指導がフルでついてくる

でこれFincの中の人に聞いてみたところ、例えばPremiumプランの場合、サプリメントやファスティングドリンク、スムージーなど約5万円相当の製品がついているからこの価格になっているそうです。

例えば「パーソナルサプリメント」って名前だけどマツキヨとかで売ってるサプリと何が違うのかと言うと遺伝子検査キットや自分の食生活から自分に合ったサプリを1から調合してお渡ししてるとのことでした。

fincfitのトレーニング後のサプリ、スムージー、プロテイン
fincfitのトレーニング後のサプリ、スムージー、プロテイン

実際無料体験行った時はトレーニング後「どんな悩みがありますか?」って聞かれてそれに合わせたサプリやスムージーを作ってもらえました。上記の写真のように選べます。

fincfitのトレーニング後のサプリ、スムージー、プロテイン

で、自分オリジナルで出てきたメニューがこれ。サプリやスムージーです。

スムージーも試しに飲んだら、美味しくてちゃんとドロっとしたタイプで確かに置き換えダイエットにも使える製品だなー、と感じました。

ライザップもライザップ製のサプリメントはありますがあれはコース料金とは別にお金出して購入するんですよね。なのでライザップでオススメの食事を準備しようとすると結構高く付きます。

FiNCのダイエット家庭教師の料金には品質の高いサプリや食事サポート製品が含まれているというのが事実のようです。もちろん食事指導の方がメインでお金がかかってます

専門家の指導とトレーナーとの相談チャットについて

で1日1回~3回ある専門家の指導が何かと言うと、毎食分の写真を送ってそれに対するアドバイスを貰えるものです。ちなみに写真を送らないと専門家さん側から「今日の食事はどうでしたか?」と確認が来るらしいので忘れがちな人でも大丈夫な仕組みになっています。

相談チャットは

  • 1日3食以外の間食食べたい
  • ダイエット中でも食べられる甘い物ありませんか?
  • 最近身体の調子が・・

みたいな相談を専属のトレーナーに24時間できます。

ちなみにライザップや他のパーソナルトレーニングジムでも食事サポートあるよね?って最初思ってました。同じじゃんと。

でも話聞いてわかったのはライザップなどは

  • サプリやプロテインなどは別売り。追加料金とるとこが多い(そもそもあの30万の料金に入ってない)
  • 食事指導、と言っても週2回の面談時に話すくらい

であること。意外な話ですが食事サポートのサプリやプロテイン、スムージーなどが最初から入ってるとこは少ないです。

一方FiNCは上記の料金・食事内容も最初からコースに入ってます。

あとFiNCは朝食・昼食・夕食の3食必ず写真を送る必要があって、それに対してアドバイスを毎回貰えます。でも他のジムとかは食事サポートと言ってもトレーニングある日だけちょろっと話す程度であまり厳密にやってるとこは少ないのです。

専属のトレーナーのタイプが選べる


公式サイト見ると専門家紹介のコーナーがあって、各専門科の名前、写真、保有資格以外にも「指導タイプ:励まし上手」という記載があります。

これ何かというと、他のパーソナルトレーニングジムやオンライン型の食事サポートではあまり見ない、「自分に合ったトレーナー選び」があるのです。

  • 励まし上手
  • 厳し目
  • 熱心
  • 優しく丁寧

申込み時の入力項目に指導タイプの欄があって上記の中から自分がこうしてほしいというタイプを選びます。

ちなみに「厳し目」を選ぶと本当にやりとりが厳しくなるらしいのですが、厳し目を選ぶ人が多いとのこと。

確かにちゃんという事言ってくれたほうが痩せますからね。

FiNCFitのパーソナルトレーニングコース(BDP)とダイエット家庭教師の違いは?料金や内容の比較

実は冒頭で説明したとおりFiNCにはパーソナルトレーニングジムもあってそちらに通うことも可能です。

【関連記事】FiNCFitの1日無料体験を受けて分かった他のジムとの違い。パーソナルトレーニングコースで誤解してた内容

BDP ダイエット家庭教師
(Premiumプラン)
料金(月額) 198,000円
(2ヶ月分)
49,000円
(2ヶ月で98,000円)
ジムでのパーソナルトレーニング ◯(2ヶ月8回) ×
専門家の食事指導 ◯(1日3回) ◯(1日3回)
生活習慣分析
(カウンセリングなど)
遺伝子検査キット
サポート商品 パーソナルサプリメント
ファスティングドリンク
スムージー
オリジナルハーブティー
筋膜リリーススティック(トレーニングで使うものと同じ)
パーソナルサプリメント
ファスティングドリンク
スムージー
オリジナルハーブティー

BDPは2ヶ月8回のトレーニング付きで198,000円(税抜き)、ダイエット家庭教師はトレーニング無し、2ヶ月で98,000円(税抜き)です。入会金は上記料金に含まれています。

またサプリメント、スムージーなどサポートグッズは全て上記料金に含まれていて、他のジムである追加料金、追加購入はありません。

違うのは実際にジムに行って身体を使ったトレーニングをするかしないかです。

食事指導や食事サポート商品の内容は同じです。

FiNCのダイエット家庭教師は実際どういう人が登録してるの?

ガチでダイエットしたいならそれこそライザップみたいなパーソナルトレーニングジムに通った方が早いです。

ただFiNCのダイエット家庭教師の方がいい!という人も多いらしくどんな人が通ってるのか聞いてみたところ、

  • ジムに行けない人(病院にいるなど)
  • ジムに行きたくない人(他の人に見られたくない、忙しいなど)
  • 厳しいトレーニングをしたくないけど痩せたい人
  • 食事指導メインがいい人(摂食障害など食事改善が必要な人)

という人はパーソナルトレーニングジムの方でなくアプリやオンラインで完結するダイエット家庭教師を選んでるそうです。

実際遺伝子検査や生活習慣・食生活の分析をした上で自分に合ったサプリメントや食事サポートが受けられますからね。

理由を聞いてみると確かにジムより食事指導メインのほうが嬉しい人はいるよなー、と納得しました。

FiNCのダイエット家庭教師はこういう人にオススメ

先の説明の通りFiNCの健康サービスは4つありましたが、

  • ダイエットアプリ→ダイエット専門のfacebookみたいなSNS+体重管理アプリな感じ
  • パーソナルトレーニングジム→ライザップみたいなマンツーマン形式
  • ダイエット家庭教師→オンライン完結型の食事サポート+食事提供
  • fincモール→肥満遺伝子検査キットやアプリ連携の体組成計販売などのオンラインショップ

と言った感じです。実際FiNCのトレーナーさんに話しを聞いて感じたのは単にダイエットする、というより健康面のサポートや女性の美に力を入れてるなーということです。

でなければわざわざ一人ひとりにサプリメントの調合なんてしないし、パーソナルトレーニングジムにエステを付けたりしないですので。

正直ガチで鍛えて筋肉をつけつつ痩せたいならライザップなど他のパーソナルトレーニングジムが向いてると思います。

ただもっと健康的な食事、身体の機能を上げるメカニズムを知りたい、女性らしくキレイになりたいというならFiNCのサービスは合ってるんじゃないかと思います。

その中でもダイエット家庭教師は食事サポートに特化してますね。

 

 

-パーソナルトレーニングジム

Copyright© ぷれすた|ボルダリング上達のコツや健康・ダイエット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.