パーソナルトレーニングジム

なぜフィットネスジムやスポーツクラブでは痩せられない?体験談から見るダイエット失敗理由とパーソナルトレーニングジムの効果について考える

更新日:


「フィットネスジム、ホットヨガに通っているのに痩せられない」
「スポーツジムで筋トレやランニングを自己流でやっているけど自分に甘く結局行かなくなってしまった」
「パーソナルトレーニングジムはマンツーマンで教えてもらえて痩せる効果がある?(今流行の糖質制限&筋トレ)」

自己流や一般のジムでは体重が減らなくてパーソナルトレーニングジムに興味持った人もいるのではないでしょうか。実際スポーツクラブからパーソナルトレーニングジムに切り替えたことで短期間でダイエットに成功した人も多いです。

ただライザップのCMが有名で結果だけ見ると痩せそうなのですが、口コミや評判を見るとパーソナルトレーニングジムに通ったのに痩せなかったり、効果なかった人がいました。

気になって体重が落ちなかった人にどういうジム通ってたか、どんなプログラムだったのか聞いてみました。結論から言うと

  • トレーニング(筋力アップ)
  • 食事管理(糖質制限)

を上手く扱えてないパーソナルトレーニングジムだったことが分かりました。

今回一般のスポーツジムや自己流のダイエットの問題点と、パーソナルトレーニングジムを選ぶポイントを説明します。

自己流ダイエットや一般のジム、スポーツクラブの問題点

まず大前提として痩せるためには筋力をアップさせるか有酸素運動のどちらかが必要です。痩せなかった体験談を聞くと「真面目に筋トレやホットヨガ、プール、山登り、バドミントン、ウォーキング、ヨガ、その他毎日何かしら運動しています。」という人が多いです。

上記のダイエット法の問題点は「自分でやってるから追い込めない」ことです。

筋トレ・有酸素運動共に、軽く5分やった程度では痩せることはできず、有酸素運動なら1時間以上。筋トレなら追い込んだ30分の筋トレが必要です。

ポイントは負荷をかけることで軽い負荷の筋トレや有酸素運動では効果が薄いです。また1度で終わらず継続することが大事です。

なのですが、自分で追い込む筋トレや有酸素運動。1,2回ならできると思いますが2ヶ月、3ヶ月継続するのとなるとまず不可能です。人は意志が弱く自分に甘い生き物なので、誰かに管理されてないとサボったり諦めてしまったりします。

また筋トレ・運動のペースを自己流でやると、やり過ぎたり逆にやらな過ぎたりと、日によってムラが出ます。筋トレなら

  • 1回のトレーニングで筋肉痛が起こるほど追い込むのはきつい、つらい
  • 1回は全身筋肉痛、負荷がかけられても気が重く2回目以降が続かない

など大抵挫折します。例えどんなに優れたトレーニング器具が揃っているジムでも継続できなければ意味がないですよね。

だからこそ自分の状態にあったプログラムや食事管理を専門知識で教えてくれるパーソナルトレーナーの価値があるのです。

スポーツジムやフィットネスクラブにいるトレーナーは専属でないし話しかけにくい

こういう意見もあります。

以前、近所のフィットネスジムに通っていた事がありました。

最初は見よう見まねで他の利用者の真似をしながら運動器具を利用したり、走ったり泳いだりしていましたが、思うように体重が減らず、本当にこのやり方で合っているのか不安になり、けれどジムのスタッフは常に忙しそうで中々声が掛けづらく、わずか数ヶ月で退会してしまいました。

またグループレッスンや対多数の利用者を相手にするジムでは、中々自分の事を見てもらう時間が取れない。そう思い、選択肢からジムを除外しました。

スポーツクラブだと服装とかも気にしてしまうので集中してやりにくいです。混み合う時間帯は自分のやりたい機械がなかなか空かず、結局同じ機械での運動ばかりになってしまうからです。あと、フリータイムな分、どうしても他の用事を優先してしまう事が多く、結局行けずじまいになります。

区営のジムなどは安くていいのですが、やはり個人でやっているとモチベーションが続かなかったり自分なりのトレーニング方法になってしまうので思うように体重が減らず、正しいのか分からないことが多々ありました。そうしているうちに行けない日が出てくると段々と足が遠のき通わなくなりました。

最初からマンツーマン指導の料金が含まれたパーソナルトレーニングジムとあくまでおまけでトレーナーがジムにいるスポーツクラブやジムでは聞きにくい、他の人に取られる、専属でないから自分の状態を理解した上でのアドバイスではないのが現状です。

また

女性専用ジムに入会したのですが、機械の使い方や、効果的なトレーニング方法が自分1人でやるのでいまいちピンと来ませんでした。いつも同じようなメニューでだんだん飽きてしまい、結局通わなくなって退会してしまいました。

女性専用のジムはトレーナーがほとんどおらず、効果も実感できず続きませんでした。

という人も。

パーソナルトレーナーがいることのメリット

  • マンツーマン指導ということで強制力がつく
  • 筋トレや食事管理を任せられる

自分も糖質制限をよくやるのですが、強制力もなく自分ですべてこなすのは辛いです。自分に甘いタイプの性格なので特にですね。

パーソナルトレーニングジムは週2回、月計8回のトレーニング日が予めスケジューリングされ決まっています。自分だけの時間なので行かなければ!という気持ちになりジムに通って体を鍛えることが習慣化します。

またパーソナルトレーニングジムはワンツーマンで自分にあったワークアウトや食事環境のケアがあるので「これで本当に痩せられるのか?効果ないのでは?」と悩まなくてすみます。

ダイエットの正しい知識がなく食事制限を試すと、大抵エネルギーが切れて体調を崩しがちです。空腹感が半端ないのに体重は減らないという努力の方向性が間違っていることも。

どんな食事が自分の身体に合っているのか、太らない食べ物、痩せやすい身体に必要な栄養素が分かるので、ネットで調べた出所不明の情報を試して全然効果を得られない、という問題がなくなります。

プロの方に自分にあった筋トレ方法や食べ物を教えてもらったほうが確実です。この徹底指導こそがスポーツジムや自己流トレーニングにはない、パーソナルトレーニングジムでトレーナーのメリットです。

パーソナルトレーニングジムの選び方。実はパーソナルトレーナーもピンキリ

とここまで読むとパーソナルトレーニングジムでダイエット成功しそうですが、全てのパーソナルトレーニングジムが短期間で痩せられるわけではないです。

パーソナルトレーニングジムに通ったにもかかわらず痩せなかった人がいるのです。何故でしょうか?

パーソナルトレーニングジムなのに筋トレメインでない&負荷が少ない

パーソナルトレーニングは主に筋トレで基礎代謝を上げて痩せやすいカラダにして代謝をアップさせます。

基本的に、ストレッチ系のメニューが中心でした。両足を開脚した状態から前傾する動作、バランスボールを使用して、腕を地面に付き、姿勢を保つ動作等を行いました。

ストレッチ系のトレーニングが多かったので、直接脂肪を燃焼させるような有酸素運動や筋肉を付ける筋トレを行わず、筋肉自体への負荷がそれほど高くなかったからだと思います。

それでいて、食事量は普段と変わらなかったため、痩せることに繋がらなかったのだと思っています。

上記はパーソナルトレーニングジムに通ったけど痩せなかった人に理由を聞いた結果です。

パーソナルトレーニングジムと一口に言ってもトレーニング内容には差があるのですが、限界まで追い込んで筋肉痛にさせて筋肉増やすのがパーソナルトレーナーの仕事です。

なのにストレッチ系や有酸素運動系をメインにやってどうするの?って話なわけです。

パーソナルトレーニングジムのトレーニング内容調べるとストレッチ系以外にもヨガやダンスを取り入れているジムが多くあります。

ヨガやダンスの有酸素運動系がダメとはいいません。でも聞くと1回60分のトレーニングで筋トレが少しでヨガとダンスが多くの時間を占めてるらしくそれは意味が無いはずです。

パーソナルトレーニングジムで痩せるためには

  • 筋力アップトレーニング中心(もしくは筋トレだけ)
  • 負荷は毎回限界まで追い込んで筋肉痛が起こる

これができるパーソナルトレーニングジム、パーソナルトレーナーでなければダメです。一見優しそう、トレーニングがストレッチとかヨガとかダンスで緩そう!と思ってもそれはよいジムではないです。

月1万で通えるスポーツジムと違いパーソナルトレーニングジムなんて2ヶ月で20万前後払ってるハズです。

20万も払って痩せない指導を受ける理由は1つもありません。

パーソナルトレーナーが食事管理(糖質制限)に失敗している。ジムの方針がズレている

2つ目は食事管理(糖質制限)に失敗しているパターンです。筋トレや有酸素運動を行えば好きに食べても痩せるという話があります。

ただ体重落とすなら食事管理は必須です。トレーニングを継続できれば痩せますが、好きなだけ食べたらもちろん太ります。さらに短期間、例えば2ヶ月で5~10kg痩せたい!ならトレーニングに加え食事管理が必須です。

食事管理も適切なやり方が必要で、人の意志は弱く自分の意思だけではほぼ挫折します。スポーツジムで痩せられない!人は運動はしてるけど食事管理は緩い人が多いです。

プロから食事指導受けられるのがパーソナルトレーニングジムのメリットですがダメなパターンがあります。

  • そもそも食事管理(糖質制限)をやらないジム
  • 本当の意味で【徹底管理・指導】ができてない

プログラム内容に食事管理(糖質制限)を含まないパーソナルトレーニングジム

一見「食事管理(糖質制限)無し」のパーソナルトレーニングジムは魅力的です。食事管理なしで痩せられるなら嬉しいですよね。

食事制限はほとんどなく、夜にたんぱく質を多めに摂取する、一回当たりの食べ過ぎに注意するといった程で、ご飯を大幅に減らす等といったことはありませんでした。

それでいて、食事量は普段と変わらなかったため、痩せることに繋がらなかったのだと思っています。

マンツーマンで指導してるのに食事管理が全くないと大抵体重が落ちません。筋トレをやって糖質、カロリーともに変わらない食事をすれば筋肉がつき、その分だけ体重は増えます。

自然なカラダのつくりです。1日糖質0gを目指す徹底した糖質制限が正しいとはいいません。自分でも極端な糖質制限は先にメンタルに限界が来てリバウンドするから止めたほうがいいと思ってます。

ただ「食事管理なし」のパーソナルトレーニングジムはホント意味がないです。筋トレと適切な食事管理は必須です。なのにパーソナルトレーナーが食事管理の方法を教えないは意味が分からないです。そりゃ太るわ。

パーソナルジムなら2ヶ月間の集中トレーニングで理想の体型になれると聞き、〇〇(ジム名は伏せます)に通い始めました。

食事制限がなくストレスを感じさせないというコンセプトが魅力の〇〇ですが、「チョットだけならいいです」のその一言が決心を鈍らせ私にとっては辛かったことの一つです。

「これ以上は食べてはダメ」と自分を戒めることもできず、トレーナーの「ストレスを感じるなら少しだけ食べましょう」の言葉を良いことに、後少しもう少しと食べ物を口にしてしまいました。

それでも目標体重まであと僅かなところまで減量に成功したのです。しかし、期間内に目標を達成できず、アフターフォローの1ヶ月間が必要となりました。アフターフォローの期間で目標体重を取り返そうと頑張りましたがトレーニングがきつく、つらかったです。

確かに食事管理なし!は魅力的ですが裏を返せばそれは「自分でちゃんと管理してね」ということです。

徹底した食事管理、指導ができないパーソナルトレーニングジムはNG

パーソナルトレーニングジムの多くは大なり小なり食事管理を取り入れています。ライザップのような一日糖質0gを目指す徹底した糖質制限から一日100g以下の糖質ならOK、糖質制限はしないけど食事指導はするジムなどやり方は多くあります。

ポイントは食事管理(糖質制限)の内容より、指導・管理方法です。

元々甘いものや炭水化物が好きなので、食事を完璧に野菜や肉やミネラルが多い食事のみに変えるという事は難しかったです。

今流行の糖質制限と筋トレもトライしてみて、毎日5時半に起き、40分筋トレ、その後軽いジョギング1時間くらいをして最初に1.5キロ痩せました。

ただ家族でいった日帰り旅行先で、チーズの試食とうどん半分ぐらい等を食べていたら、あっという間に体重が戻ってしまい、それまでの2週間の努力を無にしてしまいました。

私は〇〇というパーソナルジムで指導を受けていました。

その中で一番よく指導されたのが食事についてでした、例えば糖質を抑えて良質なたんぱく質を摂るように言われました。トレーニングに関しては筋力をつけて基礎代謝を上げるためのトレーニングを教えて貰いました。

結果としては私が食事面において改善しなかったので、あまりめに見えるような効果はなかったです。

一口に食事指導と言ってもアドバイスするだけで実践や管理は本人の意志に委ねるパーソナルトレーニングジムも多いです。

実際筋トレも食事管理も実践するより継続のほうが遥かに難しいです。それは「自分の意志」は折れやすいから。

芸能人のCM出演で有名な某ジムの食事管理では、カウンセリング・アドバイスは加え毎回の食事内容や写真を送り報告する必要があります。人によっては「こんなに管理されるのいや!」と思うでしょう。

でもここまで【徹底して】管理しなければ食事制限は挫折します。特に糖質制限は1週間過ぎたあたりから途端にきつくなるためトレーナーが必須です。

食事の指導管理がプログラムに入ってるジムは多いですが、本当の意味で徹底できるパーソナルトレーナーは限られます。

繰り返しになりますが絶対に短期間で痩せたくて20万近くも払ってるのに「食事管理とか筋トレとかできる範囲でいいですよ♪自分で管理してくださいね!」って言われたらどうですか?

それをちゃんと指導するのがトレーナーの仕事でしょ?って思いませんか。

パーソナルトレーニングジムで痩せた、効果があった事例

逆にどういうパーソナルトレーニングジムに通った人がダイエット成功したのか、事例を紹介します。

一番辛かったのは食事制限です。トレーニングもとても辛かったですが、食事制限は尋常じゃないほどストイックにさせられます。

私は食べることが好きなので、間食は当たり前のような気持ちでいましたが、まず、間食はもちろんなしでした。また、毎回の食事を写真に撮り、報告しなければいけなく大変でした。

カロリーや炭水化物の量も決まっていて、私にとっては苦痛以外の何者でもありませんでした。

しかし、きちんと効果が得られ、トレーナーの方も優しい方だったのて続けられました。

マンツーマンで徹底的に管理されるのが一番辛かったです。

結果を出すためなのでハードで当然ですが、ある程度体重が落ちるまでは自分のご褒美がないので最初はストレスが溜まりました。

トレーニングも最初の5日間は地獄です。

最初は体重が重くて体力がついてない状態で大きな負荷がかかるので、筋肉痛に苦しみました。

笑うだけで体中が痛みました。

最初はきついですが、筋肉がついていくのが実感できます。

結果を出した人は適切な負荷をかけています。筋トレも食事管理も。このレベルの負荷はトレーナーがいれば頑張れると思います。

正直軽い運動したいならスポーツジムや器具だけ置いてあるジムの方がよいでしょう。ただ本気で痩せたい人は適切な負荷をかけてもらえるパーソナルトレーニングジムがいいですね。

短期間で効果的に痩せるなら適切な筋トレと食事管理ができるパーソナルトレーニングジムを選ぶ

トレーニングと食事管理で最大の効果を目指すならプロの専門家が必要です。

  • トレーニング(筋力アップ)
  • 食事管理(糖質制限)

ただ痩せる、効果を出すなら上記ができるパーソナルトレーニングジムを選ぶことがが必須です。

高い料金払ってるし、きちんと見極める必要があります。

個人的におすすめのジムはこちらを参考にしてみてください。

【関連記事】パーソナルトレーニングジムならSOARS(ソアーズ)をオススメする理由。【東京都内・池袋、六本木、乃木坂、六本木一丁目、赤坂】

【関連記事】【リバウンドなし】正しい糖質制限と食事管理を学べるパーソナルトレーニングジム(プライベートジム)まとめ【ライザップ以外・東京都内】

-パーソナルトレーニングジム

Copyright© ぷれすた|ボルダリング上達のコツや健康・ダイエット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.