ライフスタイル

ノートPCだからこそマウスを使うと作業効率が上がる

更新日:

Macをスタバに持ち込んで優雅にブログを更新しているにもかかわらず、トラックパッドが言うこと聞かずイライラしているあなた。

いませんか?以前の僕もそうでした。

Macbook Airの洗練されたボディにあこがれ、購入後いざスタバで起動して「右クリックできないんだけど・・」となったのは僕だけではないと思います。
2本の指をトラックパッドに同時にタッチすることで右クリックだということが分かった後も、同時でなかったばかりにシングルクリックになった。

そんな経験からマウスを使用しているのですが、やはり非常に作業効率が上がりました。

何が違うのか?

使う場合

メリット
・右クリック押しやすい
・Webブラウザがホイールでスクロールできて便利
・細かい操作がしやすい

デメリット
・マウスを持ち運びしなければならない

使わない場合

メリット
・マウスの持ち運びが不要

デメリット
・操作ミスが起きやすい
・トラックパッドの操作に慣れる必要がある

オススメのマウス

正直無線であれば何を使っても便利です。

ただ自分はロジクールのマウス(M325)を使っています。


LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 3ボタン ビーコックブルー M325PB

M325は手頃かつホイールの左右クリックもでき、シンプルで使いやすいです。
シンプルさは意外に大事。あと青い。

どうぞ、これを期にノートPCでもマウスをつかって見てはいかがでしょうか。

-ライフスタイル

Copyright© ぷれすた|ボルダリング上達のコツや健康・ダイエット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.