ライフスタイル

30代で脱サラした理由と脱サラ後変わったこと。成功するのに起業は必要?

更新日:

いのっち(inopon4372)です!

脱サラして個人事業主で働くようになってから1年が経過しました。

今回なぜ脱サラしようと思ったか?一般的に言われる脱サラのあれこれについて自分なりに思うところを書き出してみました。

前の職業はSEで脱サラした理由

一生かけてこの仕事するイメージが無かったからですね。

  • 残業多くハード、プロジェクトによって忙しさが全然違う
  • 給料が残業ありき
  • もっと外の空気吸いたい

SEって新卒の時期こそ他の業種、金融とか商社とかメーカーと変わらないですが、30代以降は差が付きます。

金融は基本給が年収600万以上とか普通に行きますがSEだと500万超えるケースは珍しい。残業代入れると多く貰えてましたが逆に残業代無いといろんな業種の中でも中の中か低に位置する額です。

それ以外にも社内の空気の関係とかもっと外のいろんな人と関わっていきたいとか考慮すると

「自分この会社、業界で一生働いたらどーなるんだろう?」

と感じました。会社の先輩上司見ても別にこうなりたい!ってイメージも無かったです。

同時に思ったのが

「技術だけ付けても自分で生きていく力はつかないなーと思った」

ことです。ITの技術って日々代わるし、身につけることが多いです。ただ技術つけることは楽しいしすぐに廃れるものではないので別にいいのです。

ただこれ技術だけあっても独立したり、仕事貰ったりするの難しいだろうなーと思いました。

人にサービス提供してお金をもらうときってお客さん集めたり、営業するスキルが必要です。でもSEだけやってても絶対に身につかない能力で20代のうちから集客力とか発信力は必要だと感じてました。

なのでブログとかSNS起点の発信できる人はすごいなーと。

世の中ではまだブログとかyoutubeとかで稼ぐってことに「そんなんじゃ生きていけねーよ」って風潮がまだありますけど、会社だって全然一生安泰じゃないですしね。

脱サラして変わったこと、生活リズム

一番変わったのは仕事が好きになったことです。

会社勤めの時は指示された仕事してもこれが何の役に立つのか、クオリティ高くやっても評価はともかく収入は変わらないため積極的に頑張ろう!って思いませんでした。

こういう便利ツールあったら社内で喜ばれるよね!

って話しがあっても誰も作らない。そりゃ喜ばれるけどやるべき仕事じゃないから仕事として依頼されなければ誰もやらないのです。

でも脱サラしてから

  • 自分の仕事=自分の収入に直結
  • 好き、もしくはやるべきことを仕事にしてるのでモチベーションは高い

くて、スキあらば仕事のことを考えてたり仕事してます。まぁそうだよね。だってやればやるほど稼げるし、早くやればやるほど自分の時間が増えるから。

会社だったら早く仕事する→次の仕事降ってくるでそりゃモチベーション上がらないって。

あとは物理的にも精神的にも自由になりました。働きたい時に働いて遊ぶ時は遊びまくる。オンとオフが極端になった。基本は平日働いて土日休むようにしてる(これが一番安定する)のですが、仕事する時は土日もやってるし、休みたい時は平日も休んでます。

8時:起床
9時:オフィスで仕事
11時半:お昼&お昼寝
14時:仕事
18時:仕事終わり。自由!

仕事してる日は基本こんなローテーションです。

最初はやりたい時にだけカフェとかコワーキングスペースで仕事しようとしたのですが、めっちゃ生活グダりました。

結局自分で自分の時間に制限かけたほうが生活リズムが安定してパフォーマンスが上がります。

なのでオフィスかりて平日は9時までに出勤→18時まで仕事するようになりました。

脱サラ勝手にQAコーナー

脱サラして後悔してる?

1年以上経ちましたが全くしてないです 笑

収入の上がり下がりはあるけどでも「自分で何とかしよう!どうする?」って頭が回るので楽しいです。

脱サラ後はどんな仕事してるの?

メインはアフィリエイトのサイト構築です。でもこれからは投資にもお金出して収入の分散化&上昇させます。

目標は2018年中に不動産物件を1個買うことです。

脱サラおすすめする?

人によります。やはり個人事業主で仕事すると仕事も収入も安定しない時期があるので何があっても自分で面倒見る覚悟がある、人向けだと思います。

正直0から100まで人になにか教えてもらってやりたい!って人は会社員の方が(精神的にも肉体的にも)安定するし、向いてるかと。

とりあえず何かあっても

「いややるしかないし」

と思える人は強いです。成長度がぜんぜん違う。

脱サラ=起業?失敗するケースは?

よく脱サラ=お店を経営、とか会社設立(法人化)と思われますがピンキリです。

別に投資の収入があって働かなくてもいいし、個人で仕事してもいいし。

個人的には脱サラで大事なのは収入の確保と支出を抑えることです。特に後者は

  • 店(土地+建物)
  • 在庫

主にこの3つが支出として大きくて固定費を無くすこと。よく事業やりたい、ビジネスしたい!って人はこの3つを確保するところからやりがちです。

ダメじゃないけどそもそも「人を雇わず、店を持たず、在庫も持たないでビジネスするにはどうしたら?」って考えることが大事です。

例えば今なら人を雇わなくても個人間で仕事の依頼がやりやすいです。ランサーズとかクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービス、SNS間での直接の依頼などで仕事をお願いできます。別に正社員として雇用する必要はないです。

またネット上で完結するサービスや商材であればお店も在庫も持つ必要はないです。

最近ではマッチングサービスだったりnoteだったり「情報」を売るビジネスが流行ってます。

これらが強いのはネットで申し込んでサービス提供できるから店も在庫も必要ない、だから原価率を低くでき経費を減らせることです。

再掲ですが脱サラで大事なのは①収入を確保し、②支出(特に固定費として継続してお金が必要となるもの)を作らない、ことです。

法人化も必要になったらすればいいし、開業届出して個人事業主なら自由にやれるメリットもあります。

脱サラ=成功?

どうなんでしょうね?

自分のやりたい人生ができれば成功だと思ってます。

よく会社員を否定する人がいますが、自分は会社員メリットあって必要な仕事だし大事だと思ってます。

ただ会社員で自分のやりたいことができるかが大事で、ダメなら別な方法を考えなくちゃいけないですよね。

そういう意味で自分の人生生きてるなら成功だと思います。

極端な話脱サラしても貧困でやりたいことができないなら失敗とも言えます。

脱サラに必要な1ヶ月の収入は?

月30万以上は必要だと思います。おそらく脱サラする人は個人事業主や法人で月30万あってもそこから各種税金(所得税、国民健康保険料、年金、法人税など)引かれるので6~7万は減ります。

会社員時代も額面から税金が引かれて手取り貰ってただけなので、国へ税金払ってることは変わりないです。

が、会社員時代は社会保険料を会社が半分払ってます。脱サラ後は会社の労働組合の保険でなく国民健康保険に入るはずなので単純に保険料は増えます。

自分はまだ独り身ですが家族がいる人もいるだろうし、月30万の収入は欲しいです。

たまに収入0だけど脱サラして仕事始めちゃう人がいますが、可能であれば会社員の段階で兼業で収入の柱作っておくことをオススメします。

やっぱり会社員ってメリット多いんですよ。

これからは会社員でなく個人で働く人が増える時代

ただ今大手メーカーや銀行でも大規模な早期退職(実質的なリストラ)がおきてます。

やはり大手だから安定、ではなく個人で稼ぐ力が間違いなく必要になります。

自分の選択して自分で稼ぐ時代ですね。

いきなり自分で稼げ!と言われても難しいので会社員で副業できるうちに兼業するのがベストだと思います。

脱サラするかは稼いだ時に考えればいい話でお金はあるに越したことはないからですね。

管理人いのっちからのお知らせ

管理人からのお知らせコーナー

【緩募】ボルダリング一緒にやる人を募集します!

ボルダリング仲間を募集します!

場所は秋葉原B-PUMPになります!(広いので)

初心者、経験者関係なく大丈夫です。(ちなみに自分は今3級あたりです)

一緒にボルダリング行く方はツイッターのDMからお願いします!

こんな人にオススメ!   
  1. ボルダリングに興味あるけど一緒に行ってくれる人がいない人
  2. ボルダリング通じて出会いが欲しい人
  3. 一緒に上達できるボルダリング仲間が欲しい人

-ライフスタイル

Copyright© ぷれすた|ボルダリング上達のコツや健康・ダイエット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.