リバウンド 健康&ダイエット

【辛い】ダイエット後リバウンドした体験談。〇〇だけダイエット、スーパー糖質制限系は確実に挫折する

投稿日:

「ダイエットってどんなことしたらリバウンドするの?」

って思ったことありますか?今回自分が今までやってダメだったダイエット方法の体験談を紹介したいと思います。

基本〇〇だけダイエットとか極端な食事制限はダメです。絶対挫折します。

ココナッツオイル(バターコーヒー)ダイエットはお腹を壊して失敗

一時期バターコーヒーダイエットが流行ったのを知っているでしょうか?

ベストセラー書籍「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で紹介された「完全無欠コーヒー」を飲んで痩せる方法です。

  • グラスフェッドバター(牧草だけ食べさせた牛のバター)
  • MCTオイル(ココナッツオイル)

この2つをコーヒーに入れて食事代わりに飲むことで

  • 食べてないのに空腹感がない。長時間お腹が空かなくなる
  • 低カロリー・糖質0
  • 身体が糖分でなく脂質(ケトン体)をエネルギーに替えやすくする(脂肪を燃焼しやすい)

という超ダイエット向きという代物です。で自分も本を読んでやってみたいと思って試しました。

ただグラスフェッドバターは日本ではほとんど売っていなく海外からの取り寄せとなり高い&手配が難しいため市販のココナッツオイルをコーヒーに入れて飲んでました。

結果、

  • 空腹感はある
  • 糖分が入ってないので頭が働かない。フラフラする
  • 脂質が多いのでお腹めっちゃ壊した

って感じで絶望的に合いませんでした。本来低糖質&ココナッツオイルを取り続ける生活を継続すると基本ブドウ糖をエネルギーに変える身体が、糖分がないため脂質をエネルギーに替え始めます。

この脂肪を燃やして作られるエネルギーがケトン体です。糖質制限ダイエットは脂質をエネルギーにして痩せることからケトン体ダイエットとも言われます。

でこのケトン体をエネルギーにするまで身体の適応に時間がかかり、自分の場合痩せてる実感がない、体調が悪くなる、お腹を壊すで生活がボロボロになりました。

全然痩せられず買ったココナッツオイルは全然使い切れず捨てました。

ちゃんとしたグラスフェッドバターを使えが違ってたのかもしれないですが、入手難しいし高いしで合う人合わない人がいると実感しました。

低カロリーダイエットは空腹、ふらつき、立ちくらみが激しく失敗

次にやったのが低カロリーダイエットです。

正確には低カロリーダイエットは狙ってやったというより、お金が無くて極限まで節約しようとした時期がありました。一日300円以下生活ですね。

で結果1日の摂取カロリーが900kcalくらいしかない生活になってました。

朝:プロテイン 100kcal
昼:家で米たいておにぎり1個(1合炊いてるのででかい) 530kcalほど
夜:はなまるうどんのかけうどん 100円 273kcal

ちなみに成人男性の1日に必要な摂取カロリーは2600kcalほどです。全く足りてませんね。

この時はダイエットしてたつもりはなかったので目標体重はありませんでした。が、とにかく歩いているだけでふらつく。頭がまわらない。立ちくらみがする、という今思えばヤバイ状態でした。

で体重はほとんど変わらなかったと思います。多分食べなさすぎて飢餓状態となりカロリー消費が極限まで落ちていたこと。炭水化物が多かった(たんぱく質系の食材は高い)ことが原因と思われます。

正直この時期はとにかく調子が悪かったです。ちょうど夏だったと思いますがふらつきすぎて日常生活に支障がある、頭使うクリエィティブな活動が全くできなくなり

「あ、これやばいやつだ」

と思ったので途中から一日500円以下にして昼食を食べるようになりました。(ほっともっとののり弁を食べてた記憶)

多少は良くなりましたね。この時知ったのは低カロリーにしても体重の減りは鈍くなる。筋肉量が明らかに落ちる、体調不良になって使い物にならなくなる。

ということでした。

低糖質(炭水化物抜き)ダイエット

2015年あたりに「ジョコビッチの生まれ変わる食事-あなたの人生を激変させる14日間プログラム」という本が売れたのは知っているでしょうか?

テニスのノバク・ジョコビッチ選手が書いた本ですね。彼は大会で勝つために食事改善をしたのですが、その1つに糖質制限をやっています。

多分このあたりの時期ですね。糖質制限ダイエットが流行ったのは。で自分も本を読んで試してみようと思いました。

朝:プロテイン 100kcal
昼:コンビニの唐揚げ数個orサラダチキン
夜:プロテインだけかサラダチキン

みたいな生活をしました。お金があればもっとサラダとか肉とか食べられたと思いますが先の低カロリーダイエット時と同様お金がなく贅沢はできない。

で生まれたのがセブンイレブンで唐揚げを数個食べる、もしくはサラダチキンを食べて後はプロテインで補うというもの。

低糖質だけでは筋肉量が落ちることは知っていたのでその分たんぱく質メインにする生活です。

ただこれも結局空腹感やフラフラがつらすぎて1ヶ月くらいで辞めました。

当然ですね。1日の摂取カロリー1000kcal以下なんですからずっと継続できるわけがない。

この時炭水化物はカットしてたんぱく質と脂質で摂取カロリーを増やす、という糖質制限ダイエットの難しさを知りました。

いや脂質とたんぱく質で必要な摂取カロリーとろうとすると食事代がめっちゃ高くなるし、そもそも食材選びと準備が超大変。

仕事忙しい社会人には全然合ってなかったです。なので安く&手軽にやろうとしたら摂取カロリーが減りすぎて結局低カロリーダイエットのときと同じフラつきや空腹感になりました。

プロテインだけダイエット

朝:プロテイン 100kcal
昼:プロテイン 100kcal
夕方:プロテイン 100kcal
夜:プロテイン 100kcal + サラダチキンなどたんぱく質メインのもの

正直これが1番きつかったです。1週間持たず。

プロテインは液体なので全く満腹感がなく朝も昼も夜もずっとイライラしてました。

はっきり言って人間らしい生活は不可能です。3食あるうち、2食以上固形物を抜くと空腹感が強すぎて日常生活ができなくなります。

よくリンゴだけダイエットとかサラダだけダイエットの話しを聞きますが、プロテインだけも同様で絶対挫折します。無理。

いきなりステーキだけダイエット

時は流れある程度お金に余裕が出てきた時期の話です。

今までのダイエットは結局お金が無くて低糖質にした分、必要な摂取カロリーをたんぱく質と脂質から補えなかったのが問題だと思い、じゃあちゃんとたんぱく質と脂質でカロリー摂取できるものを選べば行けるのでは?と思いました。

結果出てきたのがいきなりステーキのワイルドステーキをライスなし単品で食べ続ける生活です。

いきなりステーキのワイルドステーキは

  • 300gで1500円ほど
  • 肩ロースなので脂身が少なくたんぱく質が多い
  • 成分は糖質ほぼ0。たんぱく質と脂質だけ

というダイエット向きのメニューになっています。味付けも変えられるし、付け合せもデフォルトのとうもろこしからブロッコリー変えることができます。

で結果やってわかったのですがコレだけ食べ続けるの、めっちゃ辛いです。

まずワイルドステーキは脂身が少ない分硬い。めちゃくちゃ噛まなくちゃいけない。

しかも糖質減らすためステーキソースを使わず塩コショウで食べてたのですがとにかく飽きます。

毎日食べるのがとても辛かったです。

成分的には限りなくダイエット向きなのですが継続が難しいです。あと肉食ってると米食べたくなる。

いろんなダイエットをやったけど結局体重はリバウンドして戻った

やってる時はいいですがやめると体重は戻ります。いろんなダイエットしてわかったのは極端な食事制限系はまず挫折する。1ヶ月は継続できても3ヶ月以上。まして1年以上継続するのは無理です。

しかも自分が痩せたかったのはボルダリングでもっと上の級を登りたかったから。

でもやった結果、筋肉量が落ちて登れなくなりました。明らかに筋肉が減ってるのが分かります。

結局長期間継続できて、徐々に体重(特に脂肪)を減らせるやり方でないと意味がないです。

ライザップとかもCMに出てる芸能人も現在はリバウンドしてる人が多いですしね。

極端なダイエットより継続できる方が意味があります。

-リバウンド, 健康&ダイエット

Copyright© ぷれすた|ボルダリング上達のコツや健康・ダイエット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.